みんなが出会いを求めてやったことを紹介します

出会うためにやったこと

出会い

バーで出会いを探すコツ!バーで恋人を作った男女4人に聞いてみた

投稿日:

出会いが欲しいなら1人で行こう(東京都在住27歳女性)

私はお酒を飲むことが大好きなので出会いを求めてと、お酒を飲みに1人でBARに行っていました。

友達といくとどうしても友達とばかり喋ってしまって出会いも何も無いので、1人で行ってそこのお店の人やお客さんと喋ったりしていました。

1度ではなくなんどか通うと、やっぱり常連の人と顔見知りになり仲良くなっていきました。

そこで隣に座った男の人と仲良くなり、携帯の番号の交換をして仲良くなりました。

その人とBAR以外でご飯を食べに行くようになったり、BARで待ち合わせをして一緒にお酒を飲んだりするようになりました。

結果その人と付き合うようになりました。

好きな物が同じという事もあり、一緒にお酒を飲みながらいろんな話をしたことがとても楽しかったです

バーの常連になったら、毎週新しい出会いがあった(福岡都在住25歳女性)

バーに1人で通って、バーの常連になりました。

そこで素敵な人と出会うこともできましたし、バーテンの方が紹介してくれたり、バーで友達になった女性が紹介してくれたりと出会いがたくさんありました。

半年間は毎週誰かと出会っている状態でした。

彼も常連で、バーでたまたま出くわして話す機会が増えて徐々に仲良くなっていきました。

2人ともB級グルメが好きで、B級グルメ店巡りをしようと企画してデートするようになりました。

12歳年上なのでお店にも詳しく、年上なのに気取らない態度も好きで、一緒にいてラクで楽しいと感じ、どんどん好きになっていきました。

彼といて、共通の趣味を楽しめる相手と付き合うのは楽しいと感じています。

女の子1人でいけば確実に話しかけられます(大阪府在住30歳女性)

 

もう一つの出会いの方法は一人でバーに行くことです。

勇気は必要ですが、女性が一人で飲んでいるとかなりの確率で話しかけられます。

こういった場で出会う男性も遊んでいる方が多いですが、交友関係を広げる一歩になります。

ですので、一人で通えるバーを見つけるのも一つの方法かと思います。

そのときはテーブルでなく、こじんまりとしたカウンター席のみのバーを選ぶことがポイントです。

難波にはそういったバーが多くあるので、関西に住まれている方にはぜひ難波・心斎橋をお勧めします。

田舎は出会いがない!だからこそバーはおすすめ(当時30歳山梨県在住男性)

甲府の会社に勤めていた時のことです。

一人暮らしで夜は暇で、なおかつ甲府は人口に比べて飲み屋が多いので、毎晩のようにバーなどに繰り出していました。

あるバーで、よく見かけるお一人で来られている女性のお客さんがおりまして、ちょっと話をするうちに意気投合して連絡先を交換しました。

バーの後でクラブなどに一緒に行ったりしていたのですが、クラブで収まりがつかないようになり、互いのマンションにとまったりするようになって、なんとなく付き合うことになりました。

彼女はエステにお勤めの方だったので、いろいろとテクニックがすごくてよかったです。

バーで出会ったので、お互いにお酒が飲めて、酒癖も悪くないのがわかっていたので、とても楽しくおつきあいさせていただいたのを思い出します。

-出会い

Copyright© 出会うためにやったこと , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.